モデル体型ダイエットを加速する「お米」の選び方

白米より胚芽米

日本人の主食・・・お米

皆様はどんなお米を召し上がっていますか?

 

依然として多いのが「白米」ではないでしょうか?

 

レストランに行っても最近では五穀米、玄米をおいてあるところもちらほら出てきましたがやはりランチなどは「白米」が主流でしょう。

 

だって白米って安価なんですもの。

外食産業では経費削減のため仕方ないのかもしれません。

 

白米の栄養価

しかし白米は精米される過程でビタミンミネラルほとんどすべてが取り除かれてしまうのです。

もったいないったらありません!!

 

このビタミン・ミネラル・・・ダイエットには必需品なんです。
 
これらがなければ身体はうまく機能しません。
 
    ↓
 
脂肪を燃やしたくてもうまくも痩せません!
 
    ↓
 
筋肉を作りたくてもうまく合成できません!
 
などなどダイエットには最も深刻な問題ですよ。
 
 

美味しいご飯を食べながらダイエット

というわけで「玄米」志向の方も増えているのですが、ちょっとまってーーー!
 
玄米は意外や意外、消化が悪いのでせっかく玄米に含まれているビタミン、ミネラルが口から入っても腸で吸収されずそのまま出ていってしまうという事態になっているかもなんですよ。
 
ですから世間一般に流されて玄米万能!というのを100%信じてしまうのもどうかなと思います。
 
もし食べる時は一口30回以上噛みましょう。
 
そうしないと消化吸収されません。
 
 

何を食べれば最も効率的に痩せられるのか?

それは
 
「胚芽精米」です。
 
玄米に含まれる大切なビタミン・ミネラルを100%身体に吸収できるように外皮だけを取り除いて栄養だけは残しているものです。
 
お米の色も白米の白さには追い付きませんが、白米に近い感じです。
 
ですから色つきご飯が苦手なお父さん、子供たちにもそれほど違和感がないようで家族全員でいただけて合理的。
 
炭水化物は太るから食べない!っていう方はPFCバランスが崩れてかえって太りやすい身体になってしまいます。
 
今までの常識で考えていてはいけません。
 
身体を作りエネルギーになるべく「炭水化物」をしっかり摂取しなければ痩せ体質にはならないのです。
 
信じられない方は残念ね。はやくこのことに気付いた方が「モデル体型」をゲットできるのですよ!
 

”運動ゼロ””美味しいものだけを食べる”

全く新しいダイエットノウハウを公開しています。

 

今までのダイエットの常識を覆すモデル体型ダイエットメールセミナーを無料でご受講いただけます。

 

ぜひ、健康と美しさが両立する幸せな心身を手に入れたい方はご登録ください。

 

メルマガ登録ボタン

 

 

モデル体型を手に入れる美味しいものを我慢せず運動0でモデル体型ダイエットメール塾

110
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事