食事制限なしのストレスフリーダイエット!!

eat-1820038_640

みなさん、効果のあるダイエットと聞いて、

どんなダイエットを思い浮かべられるでしょうか?

 

運動を取り入れたダイエット・・・。

食事制限をするダイエット・・・。

酵素ダイエット・・・。

スムージーダイエット・・・。

 

今は本当にたくさんのダイエットが世の中にあふれていますね。

みなさんも、色々なダイエットを試してこられたかもしれません。

塾生さんも色々なダイエットを経験した方が多くいらっしゃいます。

まず、塾生さんから頂いたメールをみなさんにも

シェアさせて頂きたいと思います。

 

 

塾生さんからのメール

 

stamps-1712530_640

 

夜勤のある塾生さんからのフォロー申し込みのメールがきました。

彼女は最近BMI18.5の体重を定着させつつあります。

 

☆☆☆・☆☆☆・☆☆☆

余談ですが、 同時期にライザップに入会した友人は 極端な炭水化物制限と、プロテイン、サプリメントの摂取、筋トレ生活。 結果ストレスで食べて、飲んで、コミット出来ず退会し、リバウンド…。

 

私も仕事や対人関係のストレスで、食べることはあるけれど、今回のモデル体型ダイエット塾の食事がストレスで食べ過ぎた事は一度もありません。

 

ダイエット中に食べ過ぎはいけませんが、 こちらのダイエットは好きなもの、食べたいものを好きなだけ食べて心が満たされるのです!

 

モデル体型ダイエット塾では、ダイエットといっても偏った食生活でなく、むしろ外出生活だった私からすれば、 生活習慣すら変えていただき、心も身体も以前より健康的だと思います。このあともフォローよろしくお願いします(^^)

☆☆☆・☆☆☆・☆☆☆

 

このようなメールを頂き、嬉しく思っております。

 

この塾生さんのメールから分かることがあります。

それは、ストレスがダイエットの敵であるということです!!!

 

 

ダイエットの最大の敵はストレスだった!

 

people-1492052_640

 

ストレスがあるとイライラしてしまいますよね。

でも、それだけではありません。

 

ストレスはダイエットにもすごく悪い影響を与えます。

ストレスがあると実際どんなことが私たちの身体の中で起こっているのでしょうか?

 

基礎代謝が下がる

 

8acc9a435eb13845cd7ef579b6835251_s

 

ダイエットを成功させるには基礎代謝が高いことが求められます。

『こんなに楽でいいの?60代でもらくらくダイエット!!』でも

基礎代謝についてお伝えさせて頂いていますが、

基礎代謝とは、運動などをしていない安静にしている状態で

消費されるエネルギー量のことです。

 

運動をしていなくても、内臓を動かしたり、

呼吸をしたり生命活動を維持するために

私たちの身体ではエネルギーが消費されています。

 

この基礎代謝が多いと、痩せやすく太りにくい体であるということが出来ます!

 

しかしこの基礎代謝はストレスを受けると低下してしまいます。

ストレスは、私たちの血流に影響を与えます。

なぜかというと、私たちはストレスを感じると交感神経が刺激されて血管が収縮してしまいます。

そして、血液の流れが悪くなってしまいます。

血流が悪くなってしまうと、必要な栄養素や新鮮な酸素を全身に届けることができいることが出来なくなってしまい、色んな臓器に影響を与えてしまいます。

この影響によって、基礎代謝が低下してしまいダイエットに悪影響を及ぼします。

 

 

ストレスホルモンが分泌される

 

397d3d0318b872b79740a62e2d4bb5c8_s

 

ストレスを感じると太るということも言われています。

それは、ストレスを感じると分泌される“コルチゾール”という、

ストレスホルモンが関係しています。

 

このストレスホルモンである“コルチゾール”が分泌されると、

血液の中にインスリンというホルモンが多く分泌されることになります。

 

『ダイエットのカギは朝ごはんにあり!痩せる朝ごはんとは?』でも、

お伝えさせていただきましたが、このインスリンは“肥満ホルモン”とも呼ばれています。

 

インスリンは、なぜ“肥満ホルモン”と呼ばれるのでしょうか?

このインスリンは血液の中の使われなかったブドウ糖を脂肪に変えて私たちの身体に蓄えていくのです。

 

ですので、この肥満ホルモンである“インスリン”が必要以上に分泌されると、

体脂肪を増やす原因となってしまいます。

 

せっかくダイエットをして、体脂肪を減らしているのに、

ダイエットでのストレスによって、体脂肪を減らすことと真逆の動きが身体の中で行われてしまうことになります。

 

 

 

過食になってしまう

 

beef-20678_640

 

ストレスを感じていると、過食になっていまうという経験をされたことがある方もおおいのではないでしょうか?

ストレスを感じると過食になるというこの状況にも、ストレスホルモンが関係しています!!

このストレスホルモンは幸福ホルモンとも言われている“セロトニン”の減少させてしまうという働きがあります。

 

この幸福ホルモンと言われている“セロトニン”がたくさん分泌されていると、

食欲を抑えてくれたり、幸福感を感じることができます!!!

しかし、この幸福ホルモン“セロトニン”の量が少なくなってしまうと

食欲を抑えてくれないので、食欲の増加に繋がってしまい過食をしてしまいます。

 

また、食べるという行為はとっても簡単に幸福感を得られる一つの方法です。

ですので私たちはストレスを感じた時に、美味しいものを食べてストレスを発散しようとしてしまいます!

そして、どんどん太っていってしまうのです・・・。

 

ストレスは私たちの気持ちの問題だけでなく、

実際にホルモンになど影響を与えて私たちを太りやすい身体に変えていってしまうのです。

 

 

ダイエット自体がストレス

 

2d17e010370dd3b580e3f9930c59ed39_s

 

ハードなダイエットも私たちの身体にストレスを与えます・・・。

 

一般的にダイエットとは、決まったルールがありそのルールに従うことが求められます。

好き勝手にできないので、私たちはストレスを感じてしまいます。イライラもしてくるかもしれません。

 

炭水化物抜きダイエット・・・

豆腐ダイエットなどの何か一つの食品を摂取し続けるダイエット・・・、

きつい運動を続けるダイエット・・・

などなど、短期で体重を落とすことが出来るダイエットは特に、

我慢することを求められるものです。

 

無理な食事制限をしていると大きなストレスを感じます。

先ほどもお伝えしたように、食べるという行為によって幸福ホルモンである

“セロトニン”が分泌され私たちは幸せを感じます。

 

しかし、無理な食事制限をしているとこの日常的に感じられる幸せが減ってしまうことになります。

そうすると、ストレスが解消されにくくなりイライラに繋がってしまいます。

 

また、間違ったダイエットを行っていて、

思う様にダイエットの結果が得られない場合もストレスを感じるのではないでしょうか?

 

ダイエットの為に、色んなおいしいごはんを我慢しているのに効果が出ない・・・

ダイエットの為に、高いお金を払ってジムに通っているのに効果が出ない・・・

ダイエットの為に、友達との飲み会を断ることが増えた・・・

こんなことが続いていると誰でもストレスを感じるものです。

 

しかし、そんな風にストレスを感じていると、

ダイエットの為に頑張って努力しているのに、

身体はどんどん、どんどん痩せにくくなってしまいます・・・。

 

 

リバウンドというストレス

 

1e17c4cdde439523e2b8426188bcd0b1_s

 

一生に一回だけでも痩せたい!

そのあとはどうなっても構わない!!

そんな風にダイエットを始められる方も多いかもしれません。

 

しかし、ほんとうにどうなっても構わないでしょうか?

せっかく頑張ってダイエットしたのに、リバウンドしてしまったらどうでしょうか?

 

短期間で体重を落とすことが出来るダイエットは、必ずと言っていいほど

リバウンドしてしまいます。

 

もとの体重に戻っただけならまだいいかもしれませんが、

ダイエットを始める前の体重よりも増えてしまうということもあり得ます。

 

ダイエットをしたのにリバウンドしてしまって、またストレスを感じて・・・

そしてまた、無理のあるダイエットをしてストレスを感じて・・・

こんな風な悪循環になってしまっては、どんどん痩せにくい身体になってしまいます。

 

では、なぜリバウンドをしてしまうのでしょうか?

 

ホメオスタシス

 

46b4aeb7ad59314ac4216d70f1f7e081_s

 

食事制限による無理のあるダイエットを行っていると、

はじめたばかりはスルスルと体重が減っていくかもしれません。

しかし、ある時期になると体重がなかなか減らなくなってしまい、

必ず停滞期がやってきます。

この停滞期は1か月ぐらい続く場合もあります。

 

きっとみなさん、この停滞期にもものすごいストレスを感じられる事と思います。

 

この停滞期の原因となるのは、“ホメオスタシス”という身体の機能にあります。

この“ホメオスタシス”は、食事制限によって身体に少ししかエネルギーが入ってこない時に働きます!

“ホメオスタシス”には私たちが少ないエネルギーでも生きていけるように、

エネルギーの消費を減少させるという働きがあります。

 

ダイエット中にこの“ホメオスタシス”が働くと、

食事の量にともないエネルギーの消費量も少なくなってしまうため、

体重がそれ以上減らなくなってしまうということが起こります!!

 

そして、この停滞期にダイエットを諦めたとしても、

この“ホメオスタシス”は機能し続けます。

そのため、ダイエットを諦めて普通の食事を始めると、

“ホメオスタシス”の働きにより、エネルギーの消費量が前よりも減少しているので、

脂肪が身体に蓄えられることになってしまいます。

 

 

レプチン

 

eat-1820038_640

 

ダイエットをしていると、満腹感に変化が出てきます。

“レプチン”とは、脂肪細胞に脂肪が吸収されると分泌されて、脳の満腹中枢を刺激する物質のことです。

食事制限をして食事の量を減らしていると、この“レプチン”の分泌量も減ってきます。

この“レプチン”の分泌量が減ると、満腹感を得ることができません。

 

満腹感を得ることができないと、その分ストレスがたまり、

ダイエットが難しくなるのではないでしょうか・・・。

 

食事量をもとに戻せば、この“レプチン”の量も徐々にもとに戻ってきますが、

きちんと、適正量に戻るまでには1か月の時間がかかると言われています。

 

ですので、食事の量をもとに戻したとしても、1か月間は満腹感を得ることが難しいので、

必要以上に食べてしまうことになってしまいます。

 

 

食事制限なしのストレスフリーダイエット

 

girl-421038_640

 

ここまでで、ストレスがどれだけダイエットに悪影響なのか、

リバウンドがどれだけ恐いモノか分かって頂けたのではないでしょうか?

 

では、ダイエットを始めたい人はどの方法を選べばいいのでしょうか?

ダイエットにはどれもストレスが付き物のように思えますよね。

短期間だとしても、短期間で痩せるダイエットはリバウンドを引き起こしてしまって、

どんどん痩せにくい身体になってしまいます・・・・。

 

では、一体どうしたらいいのでしょうか?

 

食事制限なしのストレスフリーダイエットをしましょう!!

 

モデル体型ダイエットは1日3食の食べて痩せるというダイエットを

みなさんに行っていただいています。

 

今までダイエットをしたことがあるという方は是非、

思い出してみてください。

 

なぜ、今までダイエットが成功しなかったのでしょうか?


友達との食事のお誘いを断ることができなかったからでしょうか?

おやつを我慢することができなかったからでしょうか?

夜中にお腹が空いてしまって深夜の間食をやめられなかったからでしょうか?

 

どんな理由にしろ、無理なダイエットによるストレスによるものではないでしょうか?

そして、そのダイエット方法はなかなかあなたの生活スタイルに馴染まないものだったのではないですか?

 

それに比べて1日3食食べるダイエットはどうでしょうか?

私たちは、もともと1日3食食べるという生活スタイルのもと、

生活しているのではないでしょうか?

ですので、なにか特別の努力をしなくても

この1日3食食べるというモデル体型ダイエットは、

私たちの生活に馴染んでくれるので、

ストレスを感じずに行う事ができます。

 

そして、その3食もなにか一つの食材を食べ続けるなどというものではありません。

モデル体型ダイエットは普通に3食食べて頂きます。

今まで色んなダイエットをされてきた方は、

こんなに食べて本当に痩せるの?!と不安になられるほどです。

 

soup-1006694_640

 

なぜ、1日3食食べるかというと、

私たちの身体に必要な栄養素を全てとりたいからです。

 

ダイエットに成功するためには、基礎代謝量が高いことが求められます。

しかし、私たちの身体の中に十分な栄養がないとこの基礎代謝は低くなっていってしまいます。

ですので、ダイエットに成功するためには、必要な栄養素をすべて取り入れる必要があります!!

 

ダイエットに必要な栄養素にはどんなものがあるでしょうか?

 

ダイエットに必要=脂肪を燃やすために必要な栄養素です。

それはには、タンパク質、ビタミン、ミネラルが含まれます。

 

ただそれだけを取りいれればいいというわけではなく、
健康的にきれいに痩せるためには、
脂質、炭水化物、食物繊維、酵素などが必要不可欠になります。
そして、鉄、カルシウムなどもとっても大事です。
これらを毎日バランスよく摂取する必要があります。

 

これらの栄養素を摂取するためには、

1日3食どの食事もなくすことはできませんし、

しっかりとバランスのいい食事を食べて頂く必要があります。

 

lips-468915_640

 

単に食べる量を減らしたり、

何か一つの食品だけを摂取し続けるという、

間違ったダイエット方法では、

健康的に痩せることができず、

肌がボロボロになったり、

髪の毛がパサパサになったり・・・

なにかの病気を引き起こしてしまうかもしれません。

 

しかし、1日3食バランスのとれた食事をしていただくことによって、

肌や髪の毛、臓器に必要な栄養素がきちんと、

いきわたるようになるので健康にダイエットをすることができますよ!!

 

しかも、運動をする必要もありません。

趣味で運動をされるという方には、運動をしていただいていますが、

ダイエットの為になにか特別に運動をしていただくということはありません!!

 

さらに、この1日3食バランスのとれた食事をとるという、

モデル体型ダイエットは一生続けていくことができます。

ですので、リバウンドの心配は一切ありません。

 

今は、色んなダイエット方法であふれている世の中です。

しかし、ストレスを溜めずに行えるダイエットはなかなかないかもしれません。

そして、リバウンドの心配もない一生無理なく続けられるという

ダイエットを探すのはさらに難しいのではありませんか?

 

もしかしたら、モデル体型ダイエットは

特別なものはなく、みなさまの期待に添えないものかもしれません。

 

しかし、みなさんが一番必要としているモノはなんでしょうか?

ストレスなく、結果を出せるダイエットなのではないでしょうか?

 

真剣にそろそろお食事を見直したい

自分のためにも、家族のためにも、良い食事がしたい、

それでいて綺麗に痩せたい!

という方は無料メルマガからどうぞ。

モデル体型を手に入れる美味しいものを我慢せず運動0でモデル体型ダイエットメール塾

110
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事