モデル体型ダイエットの救世主、芋類

ダイエットとイモ

 

ダイエットにはイモ

またまた多くの方が間違って認識しているもの・・・芋類

 

ダイエットに関係なく日常生活で 

マックのポテト以外に家庭でお芋の消費ってそれほど多くはないようです。

 

下手すると1週間全く使用しない

という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

ダイエットにはお芋も大変重要です

 

 

イモとビタミン

ジャガイモをはじめいも類にはビタミンCが豊富に含まれています。

 

野菜の方にももちろんビタミンCは入っていますが、

熱や保存状態により大変壊れやすいのです。

けがや喫煙、ストレスによっても破壊されてしまいます。

 

お芋のビタミンCは保存性も高く、

熱してもビタミンが壊れにくいという特質があるのです。

 

そして穀物よりも食物繊維やビタミンCが多いので、

穀物が足りないときにもお腹の足しに便利品なんですよ。


 
大学芋、だ~すき!なんですが、

さすがにこちらは控えめの方がよさそうです。

 

でもふかしたり、ゆでたりしたさつまいももおやつに最適。

ダイエットを楽しくしてくれます。

 

イモ類

 

イモと炭水化物

炭水化物は身体の構成要素を作る大切な三大栄養素なのです。
必ず摂らなくてはいけないものなのですよ。

 

なのに世間ではひたすら「太るもの」扱いされていることが多いですね。

 

塾生にもそういう先入観に縛り付けられていくらご飯やお芋類をもっと食べましょう!といっても太るから・・・と言って食べない人もいます。

 

身体に必要な栄養素を摂らないとどうなるか・・・・

 

身体の中のホルモンなどが正常に機能しなくなることもありますし、せっかく頑張ってサラダを大盛り食べて取りこんだビタミン、ミネラルなどをうまく活用できなくなります。

 

筋肉を作るときだってたんぱく質さえあれば筋肉が作られるわけではないのですよ。

 

それ相応の炭水化物量があってはじめて筋肉が作られ痩せやすい代謝の良い身体になるのです。

 

それなのにカロリーばかり気にして炭水化物を摂らないなんて・・・・ああもったいない!
 

 

全く新しいダイエットのノウハウを学びましょう

”運動ゼロ””美味しいものだけを食べる”

全く新しいダイエットノウハウを公開しています。

 

今までのダイエットの常識を覆すモデル体型ダイエットメールセミナーを無料でご受講いただけます。

 

ぜひ、健康と美しさが両立する幸せな心身を手に入れたい方はお申し込みをしてください。

 

メルマガ登録ボタン

 

 

モデル体型を手に入れる美味しいものを我慢せず運動0でモデル体型ダイエットメール塾

110
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事