ダイエット中に甘いものを食べたくなったら何を選ぶ?

甘いものを食べたくなったら何選ぶ?

 

ダイエット中のスイーツの魅力

どうして、あまいものってこんなに美味しいのでしょうね?

甘いものが嫌いな身体になりたい!と切に願ったものです。

 

私もダイエット前はお菓子の虜になっていて糖分依存症!

切れてくると禁断症状がおきてまたぱくぱく食べていました。

 

今でも甘いものが大好きでケーキなんて焼いたら

最後全部食べてしまいそうなので、

今はあまり作らないようにしています。

 

人間の身体は本能的に飢餓に備えて体脂肪をためようとするものなのです。

種が絶えてしまっては一大事ですから。

 

だから、甘いもの、特に糖分と脂質が混ざったもの

最高に効率よく体脂肪をためられるので

ケーキやアイスクリームなどを食べると美味しく感じてしまうのですね。

 

本能的に組み込まれていては仕方がありません。

 

甘いものの選び方

では、どうしたらよいでしょうか?

食べないに越したことはないですがあとは選び方です。

 

糖質と脂質の混ざっていないもの、

例えば和菓子のようにせめて脂質の入っていないものにするのがベター。

またはくだもののように糖質のみのものを選びましょう。

 

でもケーキの美味しさはやめられないという方も多いのではないでしょうか?

その場合は食べる時間を考えましょう

 

午前中なら活動することによりカロリーを消費することができます。

少なくともおやつの3時までには食べ終えておきたいですね。

 

と、いいながら私も実は昨日の夜中にケーキを食べてしまいましたけど・・・汗

その場合は次の日で調整ですね。

 

でも、美味しいものを食べられるのは幸せです。

健康で美味しい!最高じゃないですか!

 

そのためにもモデル体型ダイエットでできることだけはしていきたいです。

 

 

全く新しいダイエットのノウハウを学びましょう

”運動ゼロ””美味しいものだけを食べる”

全く新しいダイエットノウハウを公開しています。

 

今までのダイエットの常識を覆すモデル体型ダイエットメールセミナーを無料でご受講いただけます。

 

ぜひ、健康と美しさが両立する幸せな心身を手に入れたい方はお申し込みをしてください。

 

メルマガ登録ボタン

 

 

モデル体型を手に入れる美味しいものを我慢せず運動0でモデル体型ダイエットメール塾

110
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事