美容雑誌ライターさんの40代ダイエット

-3d11eb4d44968ba84de5f102f2c7fda3_m

 

Rさん  168cm 64kgからのスタートです。

 

Rさんはライターさん。
モデル体型ダイエット塾の取材にセミナーにいらしていただきました。

もう一人の編集の方はすごい細身の方でした。

 

せっかくだから「ダイエットやってみたら」と申し上げたら最初「えーーーっ」と抵抗してました。

とにかく食べるのが大好きで、ご家族もみんなアスリート。
息子さんが2人とも大きくて食べる量が普通の何倍も・・・という家庭環境で「ダイエット」の文字は遠い存在だったようです。

 

 

今までもダイエットなんてやってきたことがなかったとおっしゃり、挙句の果てに、ご主人はぽっちゃりグラマーがタイプらしい。

 

そんな状況で、あんまり痩せられないかも、とさすがの私にも不安はよぎりました。

 

なんといっても「ダイエット」というのは魔物です。
一体どれだけの人が「痩せたい、痩せたい」と巨額の投資をしているのでしょうか?
それでも本当に痩せられる人は少ないのが現実です。

 

エステ業界では「体重1kg=100万円」というのが常識だとか。

自分から積極的に痩せたいと思っていない・・・

はじめの一歩が、マイナスからのスタートでした。

 

*****************************
Rさんより

1回目のセミナーの感想は、全くダイエットなどやる気はなく、お話しを聞くだけのつもりで伺っていたので、やった方がいいと言われて、「無理です…」って思ってました。

 

痩せられる自信がなく逃げていて、ダイエットはするつもりはないと公言してたので、このセミナーの参加者はみんな痩せている、と聞いても私は 「痩せられる自信は全くないな」と思っていました。

 

セミナーでは、皆さんの切実な気持ちとは温度差があるな、と自分でも感じて、これからダイエットをすることに、ただただ不安でした。

******************************

FL103_L

 

お食事を毎食写メで送っていただくことにしました。

さすが今まですごーく食べていたのだなというのがわかります。
量が多い!
それでも他で制限をかけているので、最初はあまり私の方から指示はしませんでした。

 

Rさんも自分なりに気をつけている。
意識が変わってきているだけでよいと思っていました。

******************************
Rさんより

炭水化物の量だけは考えていましたが、他の料理については、今までのより少し少なくすればいいのかな?ぐらいに考えてやっていました。

料理についても工夫とかもそんなにしていませんでした。

******************************

セミナーも2回目、3回目と進んで行くうちに、どんどん課題が増えていきます。

 

最初は炭水化物についてだけだったのに、たんぱく質や野菜やらいろいろなことをトータルに考えてお食事しなければならなくなります。

 

Rさんは、お仕事がら外食も多くて、やはり他の受講生よりはずっと多い量を食べていたと思います。

 

それでも体重はどんどん減ってきました。
あまりストイックにならなかったのがよかったのかもしれません。

******************************
Rさんより

仕事しながらも家にいるときは、お食事のバランスを考え、仕事に行くときは外では何を食べればバランスがとれるか考えて、それを前倒しにしてお食事に入れるなど、頭を使うようになりました(笑)

 

ダイエットはじめて1か月後のお写真。マイナス2kgで少しスリムになりました。

*****************************

 

実践していく途中でダイエットに対する心境の変化などありましたか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ダイエットについては、初めてのチャレンジだったので、体重が減っていくことが単純にうれしかったです。

 

ダイエットというと、我慢するとかそういう規制が多いイメージで、それに甘い自分がどれだけ厳しくできるかだろうと思っていました。

 

このダイエットはきちんと食べられるし、苦しいとは思わずに来れた感じです。

 

余計なものをどれだけ食べていたのかなーと今は昔を振り返ってます。

お腹すいてなければこんなに詰め込むこともなかったんだなと反省しました。

********************************

 

セミナーが進んで行くうちに、だんだんと食べる量がわかってきたようで、以前と比べると少なくなってきました。

もちろん体重も少しずつですが順調に減り続けていました。

o0509041612793087062

一気にマイナス6kg達成しました。
目標は57kg。あと一キロです。

 

またお菓子などもあまり食べていなかったので、我慢しすぎていないかな、大丈夫かなと思ってしばしば「辛くないですか?」と申し上げましたが、それほどきつくはないというお答えが帰ってきてホッとしました。

 

外食が多かったので、ランチなどのときはデザートもちょいちょい食べていたのは確かです。
それでも、お家ではお菓子類はほとんど食べていなかったと思います。

私はすごく甘いものを食べてしまうので、なんだかとっても申し訳ない気がしていました。
よく頑張ってくれたと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

最初、「60kgを切れたらそれで嬉しい」、とおっしゃっていましたが、現在58kg。どんなお気持ちでしょうか?

 

50キロ台に入ったときは、うれしかったです。

みんなは50キロ台から40キロ台を目指してる方が多いので、まずみんなとはそこが大きく違うのですが(笑)

 

膝が痛くなくなり、階段も軽く上がれるようになったので、そういうこともやってよかった。

もう60キロ台にはならないように気をつけていきたいです。

 

サイズはウエストのくびれができました(笑)7センチぐらい減りました

大きなヒップも5センチぐらい減ってビックリ。

 

胸も巨乳ではなかったようです(笑)

太ももも痩せたので、ジーンズは3サイズ変わりました。

 

4kg痩せて60キロぐらいになったとき、痩せた?と周囲に言われるようになりました。

でも肌の調子はいいねとも言われたので、変な痩せ方ではないんだなと安心しました。

 

その後、特に顔が痩せたと言われます。

今後も考えて食べていきたいと思ってます。1日にアイスクリームを3つ食べるような暴飲暴食はもうしないと思います。

 

それと納豆なども買い置きしたり、買い物も考えてすると思います。

常備菜など常に作って冷蔵庫に入れておくような生活を心がけて、健康な身体を目指したいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

FG082_L

 

目標はマイナス7kgの57kg。
あと1kgくらいで達成です。

 

年末年始が入るのですぐには達成しようとしなくていいですよ、と申し上げていますが、
「やっぱり痩せたいからがんばります!」とのお答えでした。

最初と全然ちがう~。

 

60kg切れたらもうハッピーです!!なんて言っていたのにね。

 

やっぱり痩せると何もかもが変わってきます。
新たな人生始まっちゃうかもしれませんね。

あとちょっとです。がんばりましょう!

 

でも目標になったからと言ってお食事をやめてはダメ。このままずっとバランスの良いお食事を続けていくのですよ。

 

多分もう、しみついてきているとは思いますけど。

私もしばしばカロリーなんか忘れて、好きなだけ食べて飲んで、超身体に悪いことしています。でも、普段はバランスよく食べることを基本にお食事するようにしているのでトータルでバランスがとれているのでしょう。

 

HA176_L

 

やめないこと。

 

だからこれってダイエットではありません。
普通のお食事を身につけることで一生健康なスリムをキープしていくことができるのです。

40代からのダイエットは、ダイエット食品などで一時期で痩せようなんて思ってはいけません。
そんなことを続けていたら、筋肉は落ちて太りやすくなり、骨粗鬆症になりちょっとした骨折で老後に寝たきり生活になってしまう可能性が高くなります。
更年期障害なども色々出てくる世代です。今が大切なんですよ。

 

もちろんそういうお食事は若さを保つ秘訣が詰まっているのですよ。きちんとお食事することで特にアンチエイジングケアなんて必要なくなります。

 

これからずっと支えてくれる自分たちの身体を いたわるお食事を身につけることが、自分だけでなく家族のためにも大切なんです。

 

それが「モデル体型ダイエット塾」の真髄です。

全く新しいダイエットのノウハウを学びましょう

”運動ゼロ””美味しいものだけを食べる”

全く新しいダイエットノウハウを公開しています。

 

今までのダイエットの常識を覆すモデル体型ダイエットメールセミナーを無料でご受講いただけます。

 

ぜひ、健康と美しさが両立する幸せな心身を手に入れたい方はお申し込みをしてください。

 

メルマガ登録ボタン

 

 

モデル体型を手に入れる美味しいものを我慢せず運動0でモデル体型ダイエットメール塾

110
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事