モデル体型への近道 野菜を食べる①

野菜 ダイエット

私は野菜って幼いころから大嫌いでした。

ピーマンなんて苦くてほとんど食べたことはなかったし、

トマトなんて絶対無理!給食で出ませんようにと願っていました。

 

それがず~っと続き大人まで。

でも妹は野菜好きでしたし、母もよく食卓には出してくれていたのです。

 

大学生の時にサラダは嫌い・・・と一言いってしまったところ

周りの友人にえ~っとひかれてしまいました。

 

そんなにヘンなことだったのね。野菜が嫌いって。

 

結婚してからは食べないということもないけれど

どうもそんなに積極的にはなれずにきました。

 

トマト嫌いで給食で困っていたので

子供だけには食べられるようになってほしいと小さいころから食べさせていました。

 

運よく上の娘はトマトがすきになり良く食べてくれました。

が、6歳下の息子はどうしてもトマトは食べてくれませんでした。

 

生まれ持ったものがあるのでしょうか?

 

ダイエットには野菜

48歳のダイエットを機に本格的に野菜を食べなければ・・・

と思うようになりました。

 

あなたの身体は食べたものでできている

 

その言葉をどこかで聞いて恐ろしくなったのです。

 

お菓子や身体に悪そうなものばかり食べていたので

これはまずい、寝たきりの病気になりたくないし、

ボケたりするのもいやだな~と思うようになり

食を見直すようになったのです。

 

その前に「痩せたい!」という思いがありました。

 

少しずつですが野菜を食べる習慣がつくようになり、

最近では野菜が主食になりつつあります。

 

1年でこんなに変わることができるなんて結構人間ってすごいのですね。

 

野菜は1日350g

目安は1日350gです。

 

きゅうり1本 トマト1個 レタス ボール一杯 もやし袋半分  

こんなもんで350gには達するでしょう。

 

大根おろしやニンジン れんこんなんか入れば

重いのですぐ超えてしまいますよ。

 

好きなものから少しずつ量を増やしていってみませんか?

国民がみんな野菜をもっと食べるようになれば

成人病の数も減り国家予算も保険に支払われる分がかなり浮くかもしれません。

 

野菜は日本の未来を変える力になるでしょう!

 

自分のためにももっと野菜に注目しませんか?

全く新しいダイエットのノウハウを学びましょう

”運動ゼロ””美味しいものだけを食べる”

全く新しいダイエットノウハウを公開しています。

 

今までのダイエットの常識を覆すモデル体型ダイエットメールセミナーを無料でご受講いただけます。

 

ぜひ、健康と美しさが両立する幸せな心身を手に入れたい方はお申し込みをしてください。

 

メルマガ登録ボタン

 

 

モデル体型を手に入れる美味しいものを我慢せず運動0でモデル体型ダイエットメール塾

110
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事