【モデル体型ダイエット塾通信生】1か月半でマイナス6kg、その秘訣は ?

モデル体型ダイエット塾

 

自分の着たい服ではなく着れる服ばかりを購入しているのが悲しい。おしやれをしたい!

と言って入塾されました。

 

始めの頃は週末には飲み会でも飲んだり、甘いものをちよこちよこと食べていますが1週間で1㎏減。

お昼は会社からの弁当が支給なのでなかなか難しいようでした。

 

+++++++++++

日記より

最後に甘いものを食べようと思ってお昼にご飯を減らしたのに、しっかりバランス良く食べていたら夕飯でお腹いつぱいになり、デザート食べられませんでした(笑)

+++++++++++

 

セミナーが進んでいくたびに、とてもよく実践されていて、食べるコツをつかんでからは1週間でマイナス2kg!

ほぼ毎週1㎏減です。

 

もちろん「痩せシロ」がほかの人よりちょっと多いだけじゃないの?なんて思う方もいらっしゃるかもしれません。

実は、すぐに減るかどうかは、あまり最初の体重には関係ないのですよ。
もちろん体質や痩せる時期だったりすることもあるかもしれません。

 

いずれにしても、痩せるスピードを人と比べたり、痩せないと嘆いたりするのは「痩せる」から遠くなります。

 

モデル体型ダイエット

 

全く食べない生活しているのか??と思いきや、そんなことはありません。

週に1度くらいはランチや夜に外食ありました。それでもコンスタントに減ってきているというのは素晴らしいと思います。

 

+++++++++++

日記より

友達にも協力してもらい、自然派レストランに行きました。
色々なものを少しずつ食べました。
いつしよにいた人に流されずデザートは食べなくて成長したと思います。

 

*  *  *

 

今日は1.5次会に参加しました。
参加するので朝・昼と調整してから行きましたが、ビュッフェスタイルにも関わらず、おなかが減っていたのでたくさん食べてしまいました。

 

アルコールは飲まず、お肉は半分残したり、デザートも全部は食べずとしましたが、せっかく体重が落ち始めたのに…。

 

また再来週にも結婚式があります。
後悔しないようにしなければいけませんね。

 

*  *  *

飲み会でした。

特に親しい仲間とでは無かったのでアルコールを断るのは中々やりにくかったけど、なんとか成功しました。

 

+++++++++++

たまには連日外食が続く日もあります。
それが普通の人の生活ですよね。

1か月半過ぎたらこんなに順調にダイエットが進んでいた。
でも、今までのダイエット真っ最中は必死で頑張ってきたのだと思います。

 

モデル体型ダイエット塾

 

外食、友人との会食・・・ダイエットとのジレンマ・・・

 

そんな中でもどうにか頑張って自分と折り合いをつけていけるものなのです。

「きれいに痩せたい!」

その思いが一心に頑張れる原動力になっているのではないでしょうか?

 

・・・・ ・・・ ・・・・

 

あきらめたらおしまいです。
毎日「痩せたい」とばかり口にしても痩せません。
忙しいから、旅行に行くから、友人の結婚式があるから・・・?

 

自分に言い訳するのもうやめませんか?

 

全く新しいダイエットのノウハウを学びましょう

”運動ゼロ””美味しいものだけを食べる”

全く新しいダイエットノウハウを公開しています。

 

今までのダイエットの常識を覆すモデル体型ダイエットメールセミナーを無料でご受講いただけます。

 

ぜひ、健康と美しさが両立する幸せな心身を手に入れたい方はお申し込みをしてください。

 

メルマガ登録ボタン

 

 

モデル体型を手に入れる美味しいものを我慢せず運動0でモデル体型ダイエットメール塾

110
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事