アラフォーのダイエット、モデル体型ダイエット塾通信生は1か月半でマイナス7kg!

モデル体型ダイエット塾


通信生としてご入塾いただいたKさんは30代のアラフォー世代。


ほっておくとどんどん体重が増え始める方が多い年代です。
40代に入るとぐっと基礎代謝が落ちますから致しかたありません。


しかし、ここで奮起して一発大逆転狙おうじゃないですか!!


セミナーがはじまる前はお弁当にご飯などの炭水化物は持っていっていませんでした。
お昼に炭水化物を食べていなかったのです。


きちんと3食炭水化物を食べ始めたらするすると落ち始めました。


++++++++++


2月日記より

お昼にご飯を食べるようになつてから、夕飯までの空腹を感じる時間が短くなりました。

1週間して、体が軽くなつたような気がして体を動かすのが楽になりました。


食事を考えるのに必死で生理前の空腹も忘れていました。

甘いものも、たまに食べたくなりますが食事量を減らしてまで食べる必要があるのかを考えると、やっぱりいらない!となります。


過去の無茶なダイエットで必ず60㎏から58㎏で停滞していました。
この辺りでいつも挫折をしておりましたので今後がすごく楽しみです。


モデル体型ダイエット塾
*青い線が体重グラフです。

大変順調に減っていますね。


Kさんは毎日の食事もかなりしつかりしていて、外食も飲み会も1度もありません。

だからでしょうか、毎日コンスタントに減っています。

1日の食べるものを計画的に決めていらっしゃるようで、夕飯も食べる前から記録されています。


ダイエットするときに1日のお食事計画は必要です。

Kさんはそれがきちんとできているのですね。
それが成功の鍵の一つです。

食べて痩せる

今まで58kgをなかなか切れなかったというKさん。

とうとう本日58kgの自分の限界を超えました!!!おめでとう!!

このような成功体験があればこの先もきっとうまくいくでしょう。


こんなに頑張ってきたのだもの、目標まで計画立てて進んでくださいね。

ただ体重の減りが速すぎるので、少し、わざと停滞させる必要もあるかもしれません。
身体はそんなにすぐには順応できないのです。

ここで焦るとうまくいきません。
相談しながら進めてまいりましょう!


・・・・・・・・


さて、皆様もお食事計画立ててみてくださいね。

きちんと食べるものを予定しておくことで、余計なものを食べなくてすんでしまいます。

食事計画

ご自分も振り返ってみてください。
なんだか特に食べたくないのに、会社でお菓子が回ってきたからルーティーンとして口に入れている・・・。

こんなことって多いのではないでしょうか?


うまくいっている塾生はおやつに何を食べようかと真剣に悩み、準備しています。
用意があれば無駄なものにお金を使うこともなく、体重も増えずに済むのです。


そして食べる前によーーく考えます。


私はこれを本当に今食べたいのか?

誰にも強制されているわけではない、これを食べないからと言って誰も困るわけではない、食べて困るのは自分だけ。


ここまで頭が回れば「太りたくない!」が勝ちます。


その一口がブタのもと


手帳とかPCとかに書いておいてくださいね^^

 

全く新しいダイエットのノウハウを学びましょう

”運動ゼロ””美味しいものだけを食べる”

全く新しいダイエットノウハウを公開しています。

 

今までのダイエットの常識を覆すモデル体型ダイエットメールセミナーを無料でご受講いただけます。

 

ぜひ、健康と美しさが両立する幸せな心身を手に入れたい方はお申し込みをしてください。

 

メルマガ登録ボタン

 

 

モデル体型を手に入れる美味しいものを我慢せず運動0でモデル体型ダイエットメール塾

110
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事