通信生:2カ月でマイナス6kg 46歳170cmのHさんの場合

o0521038611376153864

 

Hさん。通信生。170cm約70kgからのスタートです。

もうお子さま方が成人してしまっている若いママ。

いつも楽しい日記と三食のお食事画像を日記に載せてくれています。

 

最初は昔の私のように(私の方がひどい食生活でしたが)炭水化物中心のお食事+立派なスイーツ、という食事が多かったようです。

 

セミナーが始まる前は結構召し上がる方なので内心ひやひやしていました。

 

セミナーが始まってもお料理がとっても上手なので、なんだかんだと美味しいものの写真がたくさん。ちょっと量が多いな・・・という感じでした。それも夕食の比率が高い!

 

それでも背が170cmもあるので普通の人よりはたくさん食べても大丈夫。

-3d11eb4d44968ba84de5f102f2c7fda3_m

セミナーの回数が進むにつれてしっかり炭水化物の摂り方を会得してきたようです。

 

お食事画像を見ると・・・とてもダイエットしているようなお食事じゃない!っていうほどバリエーション豊富で私も毎日お食事日記を見て参考にするようになりました。

 

すごくいっぱい食べているようなんですが、きちんとバランスと量を守ることでどんどん体重が減ってきました。

 

o0521038611376153864

 

青い線が体重です。

 

約70kgだった体重もマイナス6kg達成です。

 

6kg痩せるって大変なことだと思いませんか?

 

普通に生活していると1kg痩せるのだってなかなか・・・痩せようと思うとかえって太ったりしてしまうことも十分あります。

 

Hさんの良いところは「明るい」ところ。常に前向きで楽しい日記です。

 

そして実に色々なメニューに挑戦しているところ。

 

フルタイムでお仕事していらっしゃいますが、お弁当を毎日持っていっているところ

271eb38ba856eb93c04c0ce718f98d99_m

さらに私のようなぐうたら主婦よりずっと美味しそうなものを毎日作るバイタリティ。

 

モスのナンタコス風、チーズフォンデュ、揚げない揚げ豆腐、チリコンカン・・・などなど和洋中なんでもござれのレパートリーでまた食器などもとてもセンス良く見た目も美しい食卓です。ご家族はなんて幸せなんでしょうね。

 

きっとお食事日記の画像を見た方はとてもダイエット中とは思えないでしょう!ひそかに弟子入り希望しています^^

 

このようにしっかり食べて体重が減っていることが重要です。

 

食べなければ当然痩せます。体重は減ります。

 

果たしてそれでいいのでしょうか?

身体の中身は大変なことになっています。ただ単に食べるのを減らすだけでは十分な栄養素が取れない可能性があります。そうするとどんどん筋肉がおちて体脂肪が溜まりやすい身体に大改造されてしまうのですよ。恐ろしや~。

 

昨日すこし食べるの減らしたから今日は体重が減った。

 

昨日、お菓子を食べちゃったから今日体重が増えた!

 

ダイエットしているとついそんな目先のことばかり気にしてしまいます。が、そんなのナンセンス!なんです。

 

今日食べたものはあなたの未来の体型を作る土台になります。

 

すぐ次の日に体型が作られるわけではありません。

 

きちんとバランスよく油も、炭水化物も、お肉も、お芋も・・・もちろん野菜もしっかり食べる

 

ということが何より大切です。

EH087_L

ただ単純にカロリーを減らすだけのダイエットは要注意ですよ。

 

多くの方は食べることを学んできていません。

 

きちんとバランスよく食べることで、体重が減るばかりでなく、成人病の発症率がぐんと下がります。そして老化を抑えることもできるのです。

 

きちんと食べましょう!

 

でもどうやって?????とおっしゃる方は無料でメールセミナーを配信していますのでそちらをお読みください。

 

 

人間一生食べていかなくてはなりません。どうせ食べるならすこしでも健康に、そして少しでも老化を食い止め美しくなれたほうがいいですよね!

 

全く新しいダイエットのノウハウを学びましょう

”運動ゼロ””美味しいものだけを食べる”

全く新しいダイエットノウハウを公開しています。

 

今までのダイエットの常識を覆すモデル体型ダイエットメールセミナーを無料でご受講いただけます。

 

ぜひ、健康と美しさが両立する幸せな心身を手に入れたい方はお申し込みをしてください。

 

メルマガ登録ボタン

 

 

モデル体型を手に入れる美味しいものを我慢せず運動0でモデル体型ダイエットメール塾

110
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事